神戸女学院 ケンウッド館

c0094541_13553929.jpg
 めぐみ会館の南側の小道を通ってキャンパスの北東部に行くと見えてきます。当時の宣教師館で、3棟あったうち現存しているのが、このケンウッド館とエッジウッド館の2棟。ここは米国のケンウッド・コミュニティ教会の寄付で建てられたもので、数名の外国人宣教師の共同住宅でした。

神戸女学院 ケンウッド館
旧 宣教師館 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 2006.6.10 & 7.8
c0094541_1405074.jpg
 南側が正面です。アーチが連なる玄関ポーチのアップ。
c0094541_17181063.jpg
 正面は左右対称になっており、アーチの連なる玄関ポーチの上部にバルコニーがあります。やはりヴォーリズの住宅設計は素晴らしい。
c0094541_1453315.jpg
 東面は八角の張り出し部分がアクセントをつけています。共同住宅なので、かなり大型の住宅です。
c0094541_1465827.jpg
 八角部のアップ。
c0094541_1475512.jpg
 西面はこんな感じ。
c0094541_1494734.jpg
 同じく西面の切妻屋根。右の方にベランダが見えます。
c0094541_1484033.jpg
 北面(裏側)です。

Pe's Poem 「星尽夜」
c0094541_14135363.jpg  気が遠くなるほど
  離ればなれで
  気が遠くなるほど
  時間を経て
  凝固してしまった星辰図
  しんと存在する
  満天の星の
  そのひとつ
  意味を捨てて
  関係を絶って
  眼を閉じて
  あんなふうに
  なれないことの幸せ
  両手にかかえて
  動けない
[PR]
by gipsymania | 2006-11-02 14:02 | 建築


<< 神戸女学院 エッジウッド館 神戸女学院 汽灌室 >>