「ほっ」と。キャンペーン

名古屋市の日本福音 ルーテル復活教会

c0094541_13192257.jpg
c0094541_13194514.jpg 名古屋の有名な徳川園・徳川美術館のすぐ北側に位置するルーテル復活教会。戦後のヴォーリズの教会建築に共通した簡素な建物です。この頃の日本経済は高度成長以前で戦後しばらく続いた財政や物資、建築資材の欠乏が反映されているようです。同じ教会建築でも戦前の作品の方が華麗で凝ったものになっているのは、戦前の方がこの頃よりずっと豊かだったことを示しています。
 しかし、この教会を見てわかるように、こじんまりして質素ですが、可愛く親しみやすい感じを受けます。木造一階建、塔屋付。

 2012年に新たに文化庁の国登録有形文化財に指定されました。

名古屋市の日本福音 ルーテル復活教会
旧復活ルーテル教会 1953(昭和28)年
登録有形文化財
愛知県名古屋市東区徳川町2303
撮影 2007.1.26

c0094541_13302973.jpg
 正面は西。これは南西から見ています。
c0094541_1331219.jpg
 東の裏側。
c0094541_1332271.jpg
 塔屋もあまり高くはありません。
c0094541_13323591.jpg
 正面の十字架。
c0094541_13325968.jpg
 扉の窓をアップで。
c0094541_13332656.jpg
 礼拝堂の南側にある牧師館。
c0094541_1334292.jpg

[PR]
by gipsymania | 2007-02-08 13:44 | 建築


<< 野洲市の日本基督教団 近江野田教会 大津市の日本基督教団 石山教会 >>