「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

神戸女学院 ケンウッド館

c0094541_14545451.jpg
 ケンウッド館は3棟あった外国人教師のための住宅の内の1棟です。3棟のうちグリーンウッド館は阪神淡路大震災で被害を受けて解体され、今は2棟残っています。今回、内部が開放され見ることができました。4人の外国人教師のための住居だったそうです。木造2階建て。

神戸女学院 ケンウッド館
旧外国人教師住宅 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 2006. 7.8 & 2008.9.6
c0094541_1456296.jpg
c0094541_1456186.jpg
c0094541_14565588.jpg
c0094541_1457794.jpg
c0094541_14574061.jpg
c0094541_1458113.jpg
c0094541_14581017.jpg
c0094541_14582661.jpg
c0094541_14584034.jpg
1階はリビングと食堂。
c0094541_14592615.jpg
リビングには当時からの籐のカウチがありました。
c0094541_1501343.jpg
 キッチン。ここしかありませんので、共同で使われていたのでしょう。
c0094541_1511590.jpg
 階段を上って・・・・
c0094541_1514872.jpg
 2階には寝室が並んでいます。
c0094541_1523936.jpg
c0094541_1522398.jpg
c0094541_1523177.jpg
 2階のベランダは共通。
c0094541_1533191.jpg

[PR]
by gipsymania | 2008-10-28 15:07 | 建築

神戸女学院 音楽部1号館

c0094541_1533100.jpg
正門から坂を上ると最初に出会う建物。旧音楽館です。今回は1部ではありますが、内部を見ることができました。2年前の写真とともにどうぞ。

神戸女学院 音楽学部1号館
旧音楽館 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 : 2008.9.6
c0094541_1573079.jpg
c0094541_1583093.jpg
 これは側面。この横の坂道を上ると中庭のある校舎群に行けます。
c0094541_151075.jpg
c0094541_1595433.jpg
c0094541_15102922.jpg
 最後に廻った建物なので、日が暮れかかって暗い写真ばかりです。
c0094541_15113518.jpg
 もう少し多くの部屋を見たかったのですが、唯一見ることができた教室。
c0094541_15144766.jpg
c0094541_15145790.jpg
c0094541_1515735.jpg
 さらに日が落ちて中央エントランス周りに明かりが灯りました。
[PR]
by gipsymania | 2008-10-24 15:17 | 建築

ジョージ・オルチン記念音楽館

c0094541_16201012.jpg
 音楽館1号館に向かって左に隣接している、ジョージ・オルチン記念音楽館。オルチン館の名は、神戸女学院の理事長で日本初期讃美歌の蒐集家でもあった、ジョージ・オルチン牧師の名に因んでいます。昭和後期のヴォーリズ建築事務所の作品です。オーケストラ練習等のための合奏室、大教室、8つの研究室、15の練習室、学生談話室などがある大型の。鉄筋コンクリート造り。

 建物自体がカーブして建っている外観は前にも紹介したここを見てください。

ジョージ・オルチン記念音楽館 1988(昭和63)年
設計 : 一粒社ヴォーリズ建築事務所
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 2008.9.6
c0094541_16215880.jpg
 回廊から1号館とつながるオルチン館へ。
c0094541_16231647.jpg
 ここは談話室のようです。
c0094541_1624633.jpg
c0094541_16241527.jpg
 合奏室。さすがに内部は現代的。
c0094541_16242479.jpg
 音響を配慮して、床にはコルク材が貼ってありました。
[PR]
by gipsymania | 2008-10-20 16:29 | 建築

神戸女学院 文学館

c0094541_1762113.jpg
 理学館に対面する二階建ての長大な校舎です。外観・意匠ともに理学館に似ていますが、中庭に面する正面はファサードが少し違っていて、理学館の裏にあった半円形教室はありません。2年前に撮った外観はここをどうぞ。

神戸女学院 文学館 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 : 2008.9.6
c0094541_1764476.jpg
c0094541_1765361.jpg
c0094541_177247.jpg
c0094541_1771265.jpg
c0094541_1772296.jpg
c0094541_1773011.jpg
c0094541_177426.jpg
 欄間のグリルは、第2次世界大戦で金属供出したため、ベニヤ板を切り抜いたものだそうです。
c0094541_177576.jpg
c0094541_178412.jpg
c0094541_1781349.jpg
c0094541_1782687.jpg
c0094541_1783463.jpg
c0094541_1784455.jpg
c0094541_1785397.jpg
c0094541_179727.jpg
c0094541_1792143.jpg
 2階の南端には緩やかな階段状の講義室があります。
c0094541_1792871.jpg
c0094541_1794065.jpg
c0094541_1795874.jpg
c0094541_1710102.jpg

[PR]
by gipsymania | 2008-10-14 17:19 | 建築

神戸女学院 図書館

c0094541_13504866.jpg
一度は見たかった図書館の内部。広々として落ち着いた吹き抜けの閲覧室。天井のシルクロードを思わせる図柄が素晴らしい。外観はこちらをどうぞ。

神戸女学院 図書館 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 : 2008.9.6
c0094541_13515987.jpg
c0094541_13521428.jpg
c0094541_13524265.jpg
中庭から正面玄関を入るとロビー。ギリシャの宮殿のようです。
c0094541_13525176.jpg
c0094541_13525861.jpg
ここから階段を上って2階の吹き抜けになった閲覧室へ。
c0094541_13542519.jpg
c0094541_13543423.jpg
c0094541_13544656.jpg
c0094541_1355155.jpg
c0094541_13551660.jpg
c0094541_13553381.jpg
 北側に縦長のアーチ窓を配して、柔らかな光を取り入れているので、図書館らしい落ち着いた雰囲気。
c0094541_13582397.jpg
 閲覧室の南側に閲覧室を見下ろすテラス(というのでしょうか?)があります。
c0094541_13595034.jpg
 更に階段を上って・・・
c0094541_1404628.jpg
c0094541_141241.jpg
 テラス部分は小さな部屋のように椅子があり、さらに最上の窓に上るらせん階段がありました。
c0094541_143358.jpg
c0094541_1431496.jpg
c0094541_1432615.jpg
c0094541_1433716.jpg
 ここから閲覧室が一望でき、天井の様子が間近に。
c0094541_1444926.jpg
c0094541_145360.jpg
 2階の中庭に面したバルコニーから。
c0094541_1455360.jpg


Pe’s Poem 「まだきみは」c0094541_148137.jpg
  
  ニゲルガカチは
  孫子の兵法だったっけ
  君子の兵法だったっけ
  メインストリートのどまん中で
  車を乗り捨てるのは違反だよ
  スタスタ歩いて行かないでよ
  
  きみのわがままは
  突発的なわがままで
  ルールブックの隙間で眠る
  渋滞続きの
  代わりばえのしない季節の中で
  いつの間にか戻ってきていて
  出ていったことなんか知らん顔して
  行き先なんかどこにもなかったなんて
c0094541_148161.jpg  そんな話しもしないで
  シートベルトを確かめたりする

  どこまでもつづく
  渋滞道路はぬけ道がない
  地図も要らないから
  フロントガラスは何も映さない
  ──「こんやの月もきれいだね・・・」
  流行歌を口ずさむきみは
  旅のことなどすっかり忘れることがある
  
  向こうから
  キャタピラ付きのトラクター
  きみの想像ときみの期待を
  肩すかしに透かして
  バックミラーの中に消えていく
  眠るにはまだ早すぎる

  ニゲルガカチだったっけ
  ニゲタラマケだったっけ
  さっきから
  まだきみは考えている
[PR]
by gipsymania | 2008-10-10 14:11 | 建築

神戸女学院 理学館

c0094541_16211273.jpg
長方形の中庭の西側にある理学館。文学館に対面する長大な校舎です。文学館と構造や寸法は同じですが、中央の正面エントランスとその背面が工夫されて違った趣になっています。外観はこちらをどうぞ。

神戸女学院 理学館
旧 科学館 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 : 2006.7.8 & 2008.9.6
c0094541_16221365.jpg
c0094541_162222100.jpg
c0094541_16223167.jpg
c0094541_16224419.jpg
c0094541_16225936.jpg
c0094541_16231013.jpg
c0094541_16231972.jpg
c0094541_16233230.jpg
c0094541_16234712.jpg
c0094541_16235552.jpg
c0094541_162495.jpg
c0094541_16241773.jpg

[PR]
by gipsymania | 2008-10-06 16:24 | 建築