<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展in近江八幡~近江兄弟社学園本館 ヴォーリズ平和礼拝堂

c0094541_11115819.jpg
ヴォーリズ展のルートになっているハイド記念館でヴォーリズ平和礼拝堂も見ることができると聞き訪ねました。2年半前に建てられたばかりの学園本館兼中学校校舎。最上階に礼拝堂があります。聖壇背後の大きなアーチ窓から光が差し込む美しい会堂。設計は一粒社ヴォーリズ建築事務所。鉄筋コンクリート造り、5階建て。

近江兄弟社学園本館 ヴォーリズ平和礼拝堂 2007(平成19)年
設計 : 一粒社ヴォーリズ建築事務所
施工 : 竹中工務店
撮影 : 2009.10.17
c0094541_1113269.jpg
 3年前(2006.11.25)は建設工事中でした。
c0094541_11133320.jpg
c0094541_11134297.jpg
c0094541_11135350.jpg
c0094541_1114675.jpg
 美しい礼拝堂ですが、あまりに現代的なので、ヴォーリズらしさは感じません。
c0094541_11143682.jpg

[PR]
by gipsymania | 2009-11-27 11:16 | 建築

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展in近江八幡~近江兄弟社学園 教育会館

c0094541_13345784.jpg
 ヴォーリズ展のルートになっていたハイド記念館で、ヴォーリズ平和礼拝堂の見学もできると聞きました。移動する途中に教育会館の前で写真を撮っていると、先生(多分)が通りかかり、「中も見てください、2階からどうぞ」という思いがけない言葉をかけられました。2年前に行った時は玄関側の内部と2階は見ていなかったので、いい機会でした。登録有形文化財の木造平屋(一部2階)建て。

近江兄弟社学園 教育会館 1931(昭和6)年
登録有形文化財
滋賀県近江八幡市市井町177
撮影 2009.10.17
c0094541_13355471.jpg
c0094541_13371793.jpg
c0094541_13373575.jpg
c0094541_1337532.jpg
c0094541_13381168.jpg
 2階部分は思ったより小さな空間。階段椅子があって、ここから講堂が見下ろすことになります。
c0094541_13392251.jpg
c0094541_13394573.jpg
c0094541_1340418.jpg
c0094541_13402536.jpg
c0094541_13404530.jpg
c0094541_1341463.jpg
c0094541_13412411.jpg

[PR]
by gipsymania | 2009-11-24 13:42 | 建築

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展in近江八幡~近江兄弟社学園 ハイド記念館

c0094541_13252359.jpg
 ヴォーリズ夫妻が設立し、一柳満喜子夫人が園長となった清友園という幼稚園でした。ここは「教育・医療におけるヴォーリズ」というテーマの展示会が開かれました。展示品があるため、ここも内部の撮影ができませんでした。詳しくは2年前の写真を見てください。

近江兄弟社学園 ハイド記念館
旧近江兄弟社清友園幼稚園 1931(昭和6)年
登録有形文化財
滋賀県近江八幡市市井町177
撮影 2009.10.17
c0094541_13263876.jpg
c0094541_13265589.jpg
c0094541_13271446.jpg

[PR]
by gipsymania | 2009-11-19 13:28 | 建築

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展in近江八幡~ヴォーリズ記念館(一柳記念館)

c0094541_1415615.jpg
過去に3回訪れて、内覧の申し込みをしましたが、予約がいっぱいで中を見ることができなかった建物。ヴォーリズ夫妻が池田町の家を出た後、ここに移り最後まで住んだ住宅でした。今回は「素顔のヴォーリズ」というテーマで、彼の日常生活を紹介していました。滋賀県指定文化財の木造二階建。

ヴォーリズ記念館(一柳記念館)
旧 ヴォーリズ夫妻邸 1931(昭和4)年
滋賀県指定文化財
滋賀県近江八幡市慈恩寺町元11
撮影 2009.10.17
c0094541_14344100.jpg
c0094541_144733.jpg
c0094541_1442489.jpg
c0094541_1444123.jpg
c0094541_1444986.jpg
c0094541_1445969.jpg
c0094541_145143.jpg
c0094541_145237.jpg
c0094541_1453528.jpg
c0094541_1454793.jpg
c0094541_1455945.jpg
 ハイド記念館から。

 今回はチケットがあるので、予約なしで中に入りましたが、ここも内部は撮影禁止だったので、外からの写真しかありません。
[PR]
by gipsymania | 2009-11-16 14:07 | 建築

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展in近江八幡~旧八幡郵便局

c0094541_10445755.jpg
 2年ぶりの旧八幡郵便局。「建築家としてのヴォーリズ」というテーマで、当時の活動の様子や、パネル、模型などが展示されていました。詳細な写真は2年前のものをどうぞ。

旧八幡郵便局 1921(大正10)年
滋賀県近江八幡市仲屋町中8
撮影 : 2009.10.17
c0094541_10463393.jpg
c0094541_10464891.jpg
c0094541_1047188.jpg
 内部は撮影禁止でしたが、特別に許可をもらって撮った天窓です。
[PR]
by gipsymania | 2009-11-09 10:49 | 建築

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展in近江八幡

c0094541_1359489.jpg
 ヴォーリズの日本での活躍の拠点となった近江八幡市で2009年10月3日~11月3日に渡って、ヴォーリズ展が開催されました。このブログの縁から、私のいくつかの作品の写真を提供したおかげで、招待券を頂くことになり、11月17日に訪問しました。

 私自身はもう4回目になりますので、勝手知ったる近江八幡のヴォーリズ建築群ですが、今回は前田邸の特別公開という目玉があり、充実した1日になりました。

 今回のヴォーリズ展はスポンサーはなく、すべて関係各位のボランティアによる開催とのこと。展示場は市内の6会場に分散するというユニークな企画です。

 最初に白雲館で総合受付をすませて、各会場を巡ることにしました。ここでは「全般~W.M.ヴォーリズとは」というテーマの展示があり、1枚のパネルに自分の名前を発見。協力者の名簿でした。ここに限らず、すべての会場では展示品があるため、撮影禁止というのが少し残念でしたが、仕方ないですね。

 なお、白雲館はヴォーリズ建築ではなく、明治初期に建てられた旧八幡東学校で、国の登録文化財。もう一つのブログ「レトロな建物を訪ねて」で紹介しています。
c0094541_141965.jpg
c0094541_1412170.jpg
 順次、今回見てきた建物を、紹介しますが、最後に訪ねてから2年近く経っているため、多少様変わりをしているものがありました。
[PR]
by gipsymania | 2009-11-06 14:02 | 建築