神戸女学院 ケンウッド館

c0094541_14545451.jpg
 ケンウッド館は3棟あった外国人教師のための住宅の内の1棟です。3棟のうちグリーンウッド館は阪神淡路大震災で被害を受けて解体され、今は2棟残っています。今回、内部が開放され見ることができました。4人の外国人教師のための住居だったそうです。木造2階建て。

神戸女学院 ケンウッド館
旧外国人教師住宅 1933(昭和8)年
兵庫県西宮市岡田山4-1
撮影 2006. 7.8 & 2008.9.6
c0094541_1456296.jpg
c0094541_1456186.jpg
c0094541_14565588.jpg
c0094541_1457794.jpg
c0094541_14574061.jpg
c0094541_1458113.jpg
c0094541_14581017.jpg
c0094541_14582661.jpg
c0094541_14584034.jpg
1階はリビングと食堂。
c0094541_14592615.jpg
リビングには当時からの籐のカウチがありました。
c0094541_1501343.jpg
 キッチン。ここしかありませんので、共同で使われていたのでしょう。
c0094541_1511590.jpg
 階段を上って・・・・
c0094541_1514872.jpg
 2階には寝室が並んでいます。
c0094541_1523936.jpg
c0094541_1522398.jpg
c0094541_1523177.jpg
 2階のベランダは共通。
c0094541_1533191.jpg

[PR]
by gipsymania | 2008-10-28 15:07 | 建築


<< 神戸女学院エッジウッド館 神戸女学院 音楽部1号館 >>