軽井沢ユニオン教会

c0094541_1532291.jpg
 久々のアップです。

 7年ぶりに軽井沢へ行く機会がありました。大阪発のクラシックホテルを巡るバスツアーに参加。最初の日が軽井沢の万平ホテルに泊ったのです。

 軽井沢では夕方に着き、朝出発の過密スケジュール。周辺を見る時間が限られていたので、ホテル近くの建物を少し見ただけです。

 まずは軽井沢ユニオン教会。7年前は閉まっていましたが、今回は夕刻とはいえ、ドアが解放されていました。明かりの灯った十字架が印象的で、内部も照明が点っていて、思わぬ行幸でした。

軽井沢ユニオン教会
1906(明治39)年
長野県北佐久郡軽井沢町旧道
撮影 2013.10.7
c0094541_15332590.jpg
c0094541_15333576.jpg
c0094541_15335273.jpg
 日が陰って薄暗くなりつつあります。
c0094541_15343543.jpg
c0094541_15344586.jpg
c0094541_15345738.jpg
c0094541_1535668.jpg
c0094541_15351629.jpg
c0094541_15353335.jpg
 プロテスタント教会らしく装飾はありませんが、高い天井を細めの木製の梁と柱で支えています。
c0094541_15354161.jpg
c0094541_15354958.jpg
c0094541_15355836.jpg
c0094541_1536676.jpg
 入口横の階段をあがると・・・
c0094541_15364056.jpg

c0094541_15364896.jpg
 会堂を見下ろす小さな小部屋がありました。 
c0094541_15374232.jpg
 最近は常に開放されていると思われます。軽井沢は新発見はありませんが、あと数軒見てきたので、徐々にアップします。
[PR]
by gipsymania | 2013-10-15 15:43 | 建築


<< 再び軽井沢会テニスクラブ・クラ... 再び近江岸邸へ >>