京都工芸繊維大学 KIT倶楽部

c0094541_1049924.jpg

 元京都大学医学部教授だった舟岡省吾博士の住宅でした。今は京都工芸繊維大学の研修施設「工繊会館」となっています。度重なる改装で外観は相当変わってしまったようです。

2008.9.26に国の登録有形文化財に指定されました。ついでにデータも修正します。建物が撮ったころから改修され「工繊会館」から「KIT倶楽部」に名前も変わりました。(2009.1.16)

京都工芸繊維大学 KIT倶楽部(工繊会館)
旧舟岡省吾邸離れ 
1928(昭和3)年
登録有形文化財
京都市左京区松ヶ崎鞍馬田町15-1
撮影 2006.6.24
c0094541_10592959.jpg
北東から見たところ。天窓があります。
c0094541_1113889.jpg
 東面です。窓はサッシになっていて改築されているのがわかります。
c0094541_1125065.jpg
 南からヴォーリズ煙突が見えました。
c0094541_1135597.jpg
 南西の門から。
c0094541_1162797.jpg
北面。かなり痛んでいるようです。
c0094541_1184046.jpg
北面には玄関がありました。
[PR]
by gipsymania | 2006-09-07 11:04 | 建築


<< 宝塚の高崎記念館 日本基督教団 大阪教会 >>