大丸京都店

c0094541_20204682.jpg
 四条烏丸にある大丸京都店。昭和の初期に完成した京都店は心斎橋店に匹敵する華やかさだったそうです。今は東側一部にヴォーリズの当時の面影を残すのみになっています。

大丸京都店 1928(昭和3)年
京都市中京区四条高倉西入ル
撮影 2006.6.24 & 7.29
c0094541_2029296.jpg
四条通りに面する南側は現代的な外観に変わっています。右(東側)の一面だけがヴォーリズの意匠を残しています。それにしても南面と東面を比べたら誰もが東面に軍配を上げるのではないでしょうか。素晴らしいといわれた南面が喪失したのはあまりにも残念。
c0094541_20315976.jpg
 東面は確かにヴォーリズ。
c0094541_20324048.jpg
 道幅が狭いので全体が見えにくいです。
c0094541_20341744.jpg
 中に入ります。地階マーケットに下りる脇階段は昔のままです。この意匠は心斎橋店で見た八芒星ですね。
c0094541_20393821.jpg
 アラベスク風のデザインはヴォーリズらしさと懐かしさを感じます。
c0094541_20421525.jpg
 地階から上を望みました。
c0094541_20431020.jpg
 天井の意匠は心斎橋店で見たのと同じ八芒星。
c0094541_2044923.jpg
 階段左の意匠も心斎橋店のヴォーリズ・サロンの手前で見たものと似ています。
c0094541_20454356.jpg
 夜景です。
c0094541_2046989.jpg
 窓の模様は手が込んでいます。
c0094541_2047044.jpg
 夕暮れの窓。
c0094541_20472835.jpg
 最後にオーナメントををアップで。
[PR]
by gipsymania | 2006-10-07 20:39 | 建築


<< 京都の大丸ヴィラ 大丸神戸店 旧居留地38番街 >>