大阪教会に再び

c0094541_13202222.jpg
 近くに用事があったので、再び大阪教会に行ってきました。
  幸い快晴で、すでに紹介した↓の写真とは違った色合いに見えます。
http://gipsymania.exblog.jp/4503064
  今回は外部のみですが、少しディテールを見ています。

日本基督教団 大阪教会 1922(大正11)年
登録有形文化財
大阪市西区江戸堀1-23-17
撮影 2007.11.25
c0094541_13243245.jpg
c0094541_13245968.jpg
c0094541_13252456.jpg
c0094541_13253781.jpg
 教会の外観。正面左に鐘楼とそこに入る門扉。
c0094541_1327385.jpg
 バラ窓。内部から見たところは↑のブログをどうぞ。
c0094541_13281895.jpg
c0094541_13282857.jpg
c0094541_13283913.jpg
 礼拝堂のレンガ壁にもこまやかな細工積みが施されているのがよくわかります。
c0094541_13285431.jpg
 エントランス上部の石細工。
c0094541_13421976.jpg
 門の煉瓦の飾り積み。
c0094541_1344215.jpg
 礼拝堂側面上部のアーチ窓。
c0094541_13454687.jpg
 屋根2か所に可愛い小塔。アーチ窓は煉瓦で塞いであります。
c0094541_13491820.jpg
 日曜日の11時前に着きましたので、すでに礼拝が始っていました。礼拝堂の前の通りには数人の見学者が高級カメラで撮影中。ヴォーリズファンかなと思いましたが、そのあと「山内ビル」の前でも、一人同じ人に遭遇。話はしませんでしたが趣味が同じなようで。
[PR]
by gipsymania | 2007-11-26 13:50 | 建築


<< 同志社大学アーモスト館管理棟 大丸心斎橋店を再訪 >>